クニマスの棲む自然豊かな湖

西湖漁業協同組合

TEL:0555-82-3456
FAX:0555-82-3456

営業時間:8:15~16:45
定 休 日 : 毎週 水曜日

マナーとお願い

西湖での釣りをお楽しみいただくためには、以下のルールに従って下さい。

 

西湖での釣りについてのお願い

1 船舶(エンジン付きボート)の乗り入れはご遠慮下さい。
2 ゴムボート、カヌー等での釣りは禁止です。
3 釣り場をきれいに!ゴミを湖に捨てないようにし、各自持ち帰りにご協力下さい。
4 夜釣りは厳禁です。

ヒメマス・ワカサギについてのお願い

1 ヒメマス釣り制限尾は、1日一人30尾を厳守して下さい。
※違反者には厳しい罰則が有りますのでご注意下さい。【パトロール等を実施しております】
2 ヒメマス・ワカサギ釣りはコマセ、まきエサ等が年間使用禁止になっております。
付けエサのみ(イクラ、サシ、エビ、etc)とし、コマセ篭等の装着も禁止です。ご注意下さい!

オオクチバスについてのお願い

1

漁業規則によりオオクチバスを生かしたまま西湖からの持ち出しは禁止になっています。
ご協力をお願い致します。

オオクチバスのウィキペディアを見る

2 オオクチバス流出を防ぐ場所でのルアーは十分注意して下さい。

西湖から生きたままのオオクチバスの持ち出し禁止、並びに、他の特定外来生物(コクチバスや、ブルーギル等)の放流は禁止です。


これに違反した場合
個人の場合:懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金
法人の場合:1億円以下の罰金など非常に重い罰則が課せられます。


ワーム禁止について

 西湖漁業協同組合は、ダイバーに湖底の調査を依頼した結果,相当数のワーム及び糸類が散乱し蓄積していることが判明いたしました。
 このワーム類が分解されず、残留蓄積され、湖に悪影響を及ぼしております。また、ヒメマス等の食用魚類の腹部内にも数種類のワームが 確認されており環境ホルモンの流出により人体への影響も心配されるところです。
 西湖漁業協同組合は、多くの魚類が健全に育つ環境を守る為、西湖を愛するお客様の為に、ワーム類の使用を平成20年10月1日より禁止します。
 尚、スピナーベイト・ラバージグ・ポークリンド(天然素材のもの)は除外しますただし、これらのものに軟質プラスチック製疑似餌を付けての釣りは禁止です。


お願い!:

西湖の環境と水産資源維持のため、遊漁者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします


トップに
戻る
トップに
戻る